« ラジコン遊び・・・ | トップページ | バッテリーのメンテナンス中 »

2008年9月 2日 (火)

アンプ復活!!

先日お借りしたツイスター2.3のデータを

僕のツイスター2.3へのインストール作業を

行いました。

未開封の新品を貸してくれたGG君に感謝です。

まずアンプとの通信に必要な機材のご紹介。

Dpp_0032 ケーブルとかです。

以前C2購入時に買っておいたもので

対応するサーボやアンプはこれでPCと

通信できます。

次にソフトはVFS1マネージャーというのを

最新版をKOのサイトからダウンロードして

使用します。

早速アンプからデータを吸い上げて

無事自分のツイスターへデータをインストール

できました。

Dpp_0033_2

実際の設定はここでの公開は

控えておきます。(著作権とかあるかも?)

ちなみにデータとしてPCに保管しておけば

変更後のリストアにも使えます。

サーキットにPCとケーブルを持ち込めば

現場でいろいろできるということですね。

****

ここからは僕が練習に使用しているバッテリーの

放電比較データを公開します。

今回比較したバッテリーは

ブレスアリーナで通常練習で使用している

バッテリーたちです。

Dpp_0034

左からG、F、M、Oです。

一応すべてNI-MHのようです。

購入時期は古い順に

F、O、G、Mで通常の練習では

一度現地で放電してから充電し、

基本的には当日1回しか使用しません。

まずはデータで見てみましょうということで

やってみました。

Vsgp2200

GとMの比較Mはお店のワゴンセールで

安さにつられて購入したものの実走行では

まったく駄目駄目な感じでした。

データでもはっきり出てますね。

ほかにMはもう一本ありますが結果は

まったく同じでした。

Orion2200vsgp2200

GとO ですが当初Gが一時期

品切れが続いておりそのときに

Oを購入しました。

電圧はGといい勝負で実走行も

Gにかなり近づいています。

Focemaxvsgp2200

GとF・・

このデータはちょっと意外でした。

途中Fの方が良い値を出しています。

Fに関してはこれも安さにつられて

まとめて購入したものの実走行での

パンチがいまいちで僕の中の評価は

あまり良くは無かったです。

充電器のおかげなのかな?

Gp2200vsgp2200

GとGの比較です。

これもあくまでも参考ですが同じバッテリーを

使って今まで使用していた充放電器で抜いて

充電したものと、ラピッド放電して3ステージで

充電したものとの比較です。

電圧は後者の方が良いようですね。

***

今回のはあくまでも個人的に比較したかった

だけなのでこのデータが同じ銘柄のパックにも

当てはまるわけでもないのでそのあたりご了承

願います。

« ラジコン遊び・・・ | トップページ | バッテリーのメンテナンス中 »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

放電していると「ガンバレ、ガンバレ!」
って気分になるんですよね~(笑)

比較的新しい電池のデータを残しておけば、
古くなった電池を評価する基準になるので
せひ保存を。

がんばれ!
がんばれ!
やってましたねー。
この後もMを3ステップで充電しラピッド放電をしましたが変化はありませんでした。
やっぱり売れてないのにはわけがあるんですね。
今夜はサンヨー3600HVを単セルで実験してみます。
***
アンプはPCさえお持ちいただければいつでも設定できますよ~!!
ちなみに設定のノウハウはお任せします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラジコン遊び・・・ | トップページ | バッテリーのメンテナンス中 »