« ブレス耐久みんなでがんばったね!(540は難しい!) | トップページ | クリスマスですねー。 »

2008年12月23日 (火)

忘れないよう復習しました。

昨日の余韻が残る中朝起きると

忘れないように電池のメンテとMS君の動きを忘れないために

自分の車のセッティング・・・何?ってことで・・・

Img_3459

見覚えのある場所・・・での電池のメンテ中~

電気代がもったいないわけでも場所が無いわけでもなく

RCやるならここでしょ!

今日で3連荘行ってきましたラジ天和泉

昨日レースだし、平日だし、貸切で思いっきり

散らかせるかなーと思い行ってみるとすでに先客!!

しかも昨日も見た気が・・

おー!!キッズチームに入会されたエースさんでは

無いですか!

なにやらピットで一生懸命作業をされているので

後ろからそーっと近づいて耳元で「コソですか?」

まー人のことは言えませんね。

何をされてたかはご自身のブログでご確認願います。

ってことで前のテーブルにメンテセットを広げたのが

冒頭の写真です。

***

昨日キッズとともに3位表彰台に上った記念すべき

IFSくんがんばったけど一度も壊れることも無く

ボディーもきれいなものです。

いかに子供たちが大事に乗ってくれたかが伺えます。

Img_3460

まだまだ現役です。

Img_3461

ほんときれいですね。

Img_3462

シャーシも・・

んっ?タイヤをはめてバッテリー乗せて車高計るってます。

???

電池をメンテしている間にMSくんを走らせている間ずっと

思っていたことを自分の車にかぶせて少しセットを

いじってみます。

まずは今までの状態でドライブ・・

当然曲がり足りない・・転がらない・・でもリヤはブレークしない

タイムも14秒後半から15秒切るくらいです。

まずはここからつめていきます。

フロントのダンパーを空にして前移動が速くなるように

して見ます。

気持ち前がやわらかい分曲がりやすくはなりましたが

タイムアップにはつながらないようです。

次にリヤのリバウンドを少し規制してみます。

リヤはもともとグリップしているようなので多少弱めて

もいけるだろう・・・逆に前に出なくなったらまた戻す

つもりでと割り切って。

第一コーナーがかなりラインなりに曲がれるようには

なりましたがそれでも2つ目が膨らんでしまいます。

でもタイムは15秒台はなくなりました。

ここまでで良い方向には向かっていそうです。

次にフロントのダンパーを立ててみます。

良く考えてみると取り説どおりに組むと標準は

ダンパーが寝た状態になってしまいます。

結果はなかなかいい感じに初期がクイックに反応し

はじめは向きが変わります。

タイムも14秒の前半でたまに13秒台に入り始めます。

下で操縦して車の姿勢を見て観ると。

フロントはロールしていていい感じですがリヤがまだ

強い印象があります。

なのでリヤにスタビを入れてみます。

するとリヤの接地感はそのままでいい感じでフロントが

入り始めます。

タイムも14秒と13秒の後半が同じくらいになりました。

そのときでベストが13秒56です。

もしかするとフロントにもスタビを入れてみても良かった

かも知れませんがあまりいじりすぎてもよくないと思い、

このセットで今度はタイムをつめて見ます。

昨日酷使したアトランティスにもう少しがんばってもらいます。

仮想ズキュバキュ仕様で走行です。

疲れているとはいえ直線で31kくらいは出てくれます。

はじめに比べて初期のはいりがましになっているのと

スタビのおかげで切り返しもスムーズです。

少し握りすぎるとアンダーですが巻くよりは断然いいです。

タイムはほとんど13秒台で走行できてきました。

ベストは13秒33で、前回レース中のベストを更新です。

更なるタイムアップを狙ってアトランティス3700を使用して

最後の走行です。

で結果は・

Img_3463

目論見どおりいい感じのタイムが出ました。

ほかに2台ほど走行されていたのですがそれでも

最初にベストが出ているのでバッテリーのいいとこを

使えた結果が出ました。

課題はあともう少しだけ曲がってくれればですが

これはまた次回つめていこうと思います。

この状態を次回のレースでも出せればいいとこ

いけそうです。

« ブレス耐久みんなでがんばったね!(540は難しい!) | トップページ | クリスマスですねー。 »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

稲生ばりの連投ですねぇ~!(笑)

13秒1は凄いですね。あっさりと抜かれて
しまいました(涙)
耐久でも「自分が走らなくてもいいな~」と
思っていましたので。

それより、下でロールの傾きを観察している
ということが素晴らしいです。
昨日偶然見ていたRCビデオで「全日本等で
速く走っているマシンを見ると、必ず前後が
同じ傾きでロールしているはずです。
前下がりでロールしたり後ろ下がりでロール
しているマシンで、速いマシンを見たことが
ない」というコメントを聞きました。
アキオパパさんは、このことを経験値として
会得されているのです!

どんどん走って引き出しを増やして下さい。

nobebeさん
今まではとにかくコースを走れることが最優先でやってきましたので今度はMS号のように操縦が楽な車作りを目指して車を仕上げていってます。
今回は初めてそれを実践してみましたが、基本的にはMS号を基準にしています。
それと、耐久のときのヨシトパパさんのアドバイスや実際手を入れていただいた車も大変参考になっていました。
あとは・・誰が操縦しても走りやすいかですね。
タイムは出ているけど結構ダルい車ですよ!
機会があれば是非手にとって感想をお聞きしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブレス耐久みんなでがんばったね!(540は難しい!) | トップページ | クリスマスですねー。 »