« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

久しぶりにSKL

5時半と同時にダッシュで日本橋へ

Img_4031

チョッとお金使いすぎかも?

明日は会社が休みでヒロも学校が始まるので

久しぶりに一人でブレスへ走りに行きます。

いつもはヒロの車も持っていくんですが今回は

1台体制で!

最近はタイムは一切気にしてなくてボンダーも積んでいな

かったんですが ライトチューンで目標は「綺麗(?)に走れて15秒台」

で出たらヒロには同じ車で「綺麗(?)に走れて15秒台」

を目標にしてもらいましょう。

2009年8月30日 (日)

曲がってます。

前から気になっているモーターマウントの

曲がり具合ですが・・

Img_4027

みごとに”へ”ですね。

ということで久しぶりにオーバーホールしています。

Img_4028

ついでなのでショートリバサスに戻しています。

9月1日が会社の創立記念日でお休みなので

久しぶりに一人で練習に行ってこようとおもいます。

2009年8月29日 (土)

タミグラ愛知に行ってきました~。

タミグラ愛知大会に親子で出場してきました。

Img_4022

自分はビクトリークラスに、ヒロはGT2400クラスです。

今回は、ヒロのタミグラレース慣れと、たまには

親父も走ろうかと思い参加してみました。

前日の予報では少し雨が心配で、朝も雲が出ており

肌寒い感じでした。

がっ!

何故か見る見るお天気に・・・

誰かがお天気を運んできたようです。

現地で前から知った顔がニコニコしながら歩いてきましたよ。

3倍速の監督です!

東京からわざわざお越しいただいてしかも、明日は静岡で

関東チームのサポートだそうです。

まさに鉄人と呼ばしていただきます。

Img_4024

ドラミの様子です。

Img_4021

緊張のかけらも無い二人。

GT2400予選

ヒロは前列スタートですがいきなりまわされて亀状態になっています。

その後は持ち直して真ん中くらいでフィニッシュ。

予選2回目

今度は後ろからのスタートですがまたもや当てられてしまい

グダグダです。

それでも後半追い上げてまたもや真ん中くらいでフィニッシュ。

決勝はDメインの4番目です。

スタート直後トラブルで最下位に落ちてしまいましたが

何とかがんばってゴールできました。

結局予選~決勝まで1週目の混戦をうまく処理出来ずに

思ったように順位を上げることが出来ませんでした。

今後の最優先課題ですね。

途中は大分うまく走れており練習不足の親父よりも

確実に速いと思います。

後はもっと実践ですね。

ビクトリー予選~

スタートしてクリアラップを作りたいのですがなかなか

思い通りに行かず目標であるCメインぎりぎり

予選2回目はさらに駄目駄目で・・結局Dメイン5番目

おっそー!

決勝

スタート直後アクシデントで最下位になってしまいましたが

上位のトラブルで一時かなり上のほうまで順位を

あげたようです。(良くわかってない。)

後半ボンダーが脱落してしまい何故かボディーもめくれて

まともに走れなくなって結局計測不能でゴール。

最後タイヤを貸与くださったb2さんには申し訳ない結果と

なってしまいました。

しかし。。今の実力はこの程度です。

帰り道、ヒロにどうだった?と聞くと、決勝は1コーナー回ったところで

3番目まで上がったのにぶつけてしもた~。

今度別のレースも出たい!

とのことで途中の経過はあまり気にはしていないようだったので

少し安心しました。

タミグラレギュに近いショップのシリーズ戦をやっている

ところにでも参加できればな~。

今日はモーターをメンテいただいた監督、タイヤを貸していただいた

b2さんどうもありがとうございました。

監督>明日は関東チーム無理ない程度にフォローがんばってください。

2009年8月28日 (金)

準備完了

最近、ブログの更新もママなら無いくらい

忙しかったのですが。

何とか荷物も積み終え愛知大会への準備も終わりました。

後は雨降りが心配ですね。海沿いだし・・

Img_4018

2009年8月24日 (月)

ズキュバキュでした~

今日はズキュバキュ最終戦

ヒロといってきました。

久しぶりにヨシトくんやテルキくんと一緒で

ヒロもかなり楽しんだようでした。

自分はかなり心が折れてます。

結果は・・今回は自分の責任が90パーセントくらいでしたね。

デフすべりまくり~。

ユニバ脱落

ノーコンっぽい症状(ショッキー付けてない)

その他いっぱいメンテナンス不良のオンパレードです。

これでは2人で走るなんて無理です。

Img_4015_2

トラック軍団プラスです。

あれ?この中で大人が1人混じってますどーれだ?

Img_4017

ズキュバキュクラス参加の車でハイチーズ!

レースに参加された皆様お疲れ様でした。

***

タミグラのポイントって1年でAメインのポイントって消えるんですか。

では・・去年の全日本でAメインで獲ったポイントも来年は

消えるということは来年の全日本はGT2400もOK?

ヒロと同じカテゴリということは自然とメカニック専任というか

ドライバー完全引退ですね。

2台は無理です。

2009年8月16日 (日)

タイヤをセットしてみました。

今度のレースで使うM2スリックを

ヒロの車に装着してみました。

Img_4014

b2さんのおっしゃるとおりオフセット0で使う場合は

クリアランスの問題でハブスペーサー必須のようです。

車高も当然のことながらかなり上がりますので

一度ブレスで試走もしてみたいと思います。

練習~

一昨日に引き続きブレスへ練習に出かけました。

お盆休みはこれが最後の練習となります。

昨日はヨシトパパさん等が出動されていたようですが

最近テルキくんとあって無いな~。

ところが久しぶりに↓

Img_4005

見たことのあるSCです。

ナオトダー!!

ヒロも久しぶりで喜んでました。

来週よんの国に遠征されるそうです。

がんバレー!!

***

今日の練習はいつもの”カチッと"言わさない練習

プラス目標タイムをセットしてタイムをクリアしたら

パワーソースのランクアップをしていくという練習

をしてみました。

まずはGT2400

Img_4004

最初のワンパック目のタイムを参考に17、5と設定

してみました。

プロポの設定もDRは100です。

このカテゴリはフォーミュラーチューンということもあり

直線も25K程度でかなり遅いです。・・が結構タイムを

削るのが難しいですね。

ラインを丁寧にトレースは勿論のことアクセルの入れ方も

ポイントになります。

この速度で自分の思ったところに車を持っていく練習を

することによって基本的な操縦の練習になるのと

無駄の無い走りの練習にもなります。

自分もこの速度でヒロとチキチキ練習してみようと思います。

で結局ハードルが低すぎたようで2パック目で17秒台に

入り、3パック目で17.2まで出てしまいました。

タイムが出ているときはコーナー~コーナーまでのつなぎが

非常に滑らかでバルーンも一番速度が出ている走り方をして

います。

本人は多分まだ気づいて無いとお思いますが。

次にズキュバキュ仕様です。

Img_4009

今回もトラックボディで、設定は15.5秒

今日のフレッシュマンは珍しくミニやツーリングの

お客さんが常時6台~7台くらい走っており、

タイムを出すには少し厳しい状態のようです。

結局15.6まではいきましたが、それ以上はヒロの

集中力も切れてしまいグダグダになってしまいました。

なのでビクトリー使用の車で少し後ろからプレッシャーを

かけて走ってもらいます。

でも・・一度グダグダになってしまったら

元には戻りませんでした。

そのうちタイヤが破けてしまいズキュバキュは終了となりました。

ここでいつもだと「サイクローン」に逝くんですが

エキスパートの時間で数週走ったらピットの車を止めるなり

「モーやめる」「寝ムーい」とのギブアップ宣言が。

少し速かったですが7時で撤収となりました。

最初は目標に向かって集中していたんですが

このところ遊びスギで疲れたようです。

来週まではRCお休みですね。

2009年8月13日 (木)

プチみーちんぐ~。

カメラを持っていくのを忘れて写真が無いです~。

今日はb2さん親子とブレスへプチ走行会でした。

ヒロとりょうくんはGT2400レギュ、親はビクトリーレギュでの

練習です。

りょうくんはなんとブレスデビューでしたが3パック目くらいからは

普通に走ってました。

しかし本人はまったく納得していない様子ですが、

大したもんだと思います。

最後のガライヤでは安定した走行をしてましたし、

全然良かったと思います。

車もうらやましいくらい良く出来ており、後何度か速い人と

走ればお父さんを超えちゃうかも!

ヒロは自分の中で課題を持って練習していたようです。

自分が後ろについて走っていたときに少しラインを

外れて大きく曲がってしまうときがあるので

「もっとインを締めて!」というと「カチッと言わないように

曲がる練習してるの!」と返事が。

 *注訳:カチッと→ステアリングをめいっぱいきったときに

 カチっと音がする→ガバ切りしてることをカチッとという。

それを聞いて・・

プロポの設定を70→100に今度変更しておこうとだけ心に

きめたのとそろそろセンターワンウェイを入れても良いかも

とも思いはじめました。

 GT2400レギュは速度が遅く差が出ないのでこれはこれで

チキチキするには良いですね。

********

b2さんはさすがです。

車もさることながら何も言うことはございません。

まったくついていくことができません。

これは期待大ですね。

自分は・・車が基本的にストチャレセットなのでこの速度域では

幾分リヤがブレイクしやすく、神経を使います。

後でb2さんのアドバイスでリヤのトーを少し大きく(2.5度)にしたら

かなり良くなってきました。

土曜日にもう一度走行してみようと思います。

**

今日はKOの2.4Gモジュールの修理明けでのテストもかねて

ましたが、今のところペアリングに関しては問題なさそうです。

これも土曜日にもう一度確認しておこうと思います。

***

練習の最後は最近ヒロがはまっているサイクロンを少し

b2さんにドライブしてもらい及第点をいただけたことも収穫でした。

b2さんありがとうございました。

*****

RCとは関係ありませんが以前ブログで紹介した

うちの新しい家族「ヒラタくわがた(多分)」は順調に大きくなっている

ようです。

Img_3989

2009年8月11日 (火)

返ってきたよ。

Img_3986_1

帰ってきたよ2.4Gユニット!

修理内容は再調整だそうです。

但し書きによると「調整後のテストは良好ですが依然

不調の場合はご連絡ください。」とのことです。

基盤のコネクタの部分は水色に変わっているので

基盤交換をしたようです。

今度の練習はこれで試しましょう。

ただし当分お父さん用で。

2009年8月10日 (月)

2度目の更新~

今日はお休みをいただいてボディ塗装でもと

ところが昨夜くわがたの幼虫を発見したので朝から

くわがたの幼虫のために・・いつの間にか夜になって

ました。

先日ブレスで走行したサイクロン最後のパックで

自分が後ろから接触してしまい、その反動でH鋼へ

右フロントをヒットしてしまいドライブシャフトをまげて

しまいました。

Img_3983

パープルの部分です。

アルミ製の6mm×44mmサイズかなり太いです。

写真では判りにくいですが確かに曲がってしまってます。

問題は高い!!

で・・代わりのものをと

1050ベアリング仕様で・・ユニバで・・44mm・・出来れば

鉄で・・ありました手持ちが

Img_3984

アクスルはTB03、ドックボーンは44mmの鉄です。

多少細めですがばっちりです。

Img_3982_2

ばっちり合いました。

ハブクランプは写真ではサイクロンのですが

構造が微妙に違うようで後でタミヤのものに交換しました。

Img_3985

これで復活!

次回の練習にも使えそうです。

また親になってしまった。

5月30日にくわがたのメスを救助しそれ以来

飼育していました。

Img_3870

その後、内の娘が多分オス(歯が少し短い)を

拾ってきて一緒に入れてました。↓

Img_3975

どちらとも種類は何かはわかりませんが

ある日、メスがお亡くなりになっており巣箱もかなり

汚れていたので土の入れ替えでもと思ってひっくり返して

見ると中から1.5Cm~2.5cmの幼虫が10匹ほど

出てきました。

とりあえずくわがたの飼育に関しては知識も無いので

近所の専門店に教えてもらいに。

種類もわからないのですがとたずねて、とりあえず

朽木と幼虫マット、それとケースを購入して

セットしてみました。

Img_3980

ヒラタとかミヤマは共食いをするので1匹ずつの飼育

らしいのですがコクワとかはまとめ飼いもいけます

とのこと。

親は・・何だったのだろう?

ヨシトパパさんやカガトくんあたりは詳しいとお聞きしましたが判ります?

メスは4Cmくらいで厚みは走でもなく赤茶っぽい色ですね。

オスは同じく4~4.5くらいこれも赤茶っぽい色で

オスと思えないくらい歯は短いです。

もしかしてすでに交尾が終わった後に救助したのかも?

****

カブトムシもすでに卵が数えられないくらいあって(50個)

くわがたまで生まれるとは・・大変だ。

ブログアップ後ネットで調べてみると

前足の形でコクワとヒラタの区別が出来るようです。

前足が湾曲しているのがヒラタ、まっすぐなのがコクワ

らしいです。

遺体を見てみると↓

Img_3981

湾曲してます。

ヒラタくわがたかも~

ということは共食いしてしまうので分けて飼育しなければ

いけないのだろうか?

2009年8月 9日 (日)

親子でチキチキしました。

最近ひっそりとブレスアリーナで”親子で走行キャンペーン”

なるものがはじまってました。

大人料金で子供(中学生)一人まで楽しめるという

内容です。

ビクトリーの練習もしたかったので調度いい機会です。

埃をかぶった自分の車にタミヤのブラシレスを

積んで持って行きました。

今日は走らせたのは↓こいつら!!

Img_3972

左から 10.5T、Li-Fe仕様のサイクロン

     ビクトリー仕様IFS-R

     ズキュバキュ決勝用トラック~

     ズキュバキュ予選用GT-R

まずは05でトラックから。

ボディの幅は200mmですが最近のタミヤのGTボディと

同じくらいでそんなに違和感は無いですね。

車高も低いしフロントもなだらかなので直線のスピードも

そんなに変わったところはなさそう。

リヤのピンの位置がNSXくらいなのでロールがしにくいか?

と,一瞬考えましたがボディーが重たいのか結構ロールして

曲がりやすそうに見えます。

ちなみに今日の路面はかなり高くズキュバキュクラスでは

必要ないくらいにグリップしてましたね。

普通に走れているので自分のビクトリー仕様のNSXを

準備します。

一応この後ヒロのサイクロンと走るので少しギヤ比をあげて

といっても手持ちのピニオンが無いので7.0くらいで

走らせます。

直線で38~39K位。

Li-Feで軽くなった分、バッテリースロットに60g、空いたところに

30g錘を追加してますが右にまき気味。

サイクロンと同じく左リヤに30gの錘を集中させて見ます。

今度は巻きもなくなり路面グリップのおかげでいい感じに

走れます。

もう少しオーバーになって欲しいのですが今度つめることに

します。

とにかく今日はスピードに慣れることが先決です。

ヒロもトラックボディで普通に走れることが判りすでに

心はサイクロンへ、

いよいよ親子対決です。

サイクロンのギヤ比を少し落として大体40K位の

ところを狙います。

あまり下げすぎてもピックアップが良すぎて扱いにくくなってしまうので

そんなには下げませんが。

準備も出来ていよいよ親子対決です。

ブラシレスといっても自分のはセンサーレスの12Tで、

ヒロのはセンサーつき10.5です。

タイヤはさすがにタミヤタイヤではつらいので

押入れに入ってた2年前くらいのソレックス中古です。

同時にコースインしてチキチキ開始です。

直線の伸びもそんなに変わらず逆に追いついていきます。

インフィールドでもサイクロンと同じくらいで走れてます。

久しぶりでもなかなか走ってるやん俺!

でも・・隣でヒロが一言「握ると40K超えてしまうからゆっくり

走ってるねん」

マジですか~自分に合わせて手を抜いているのか!

そうではなくて一応判っているようで直線は握っていないようです。

しばらく一緒に走りましたがやはり後ろからでも前からでも

人がいると少し動揺するようで突っ込みすぐでコースアウトして

しまうときがまります。

でも上手になったものです。

しかもタイムは別にしてその後ズキュバキュ使用の05+GT-R

で走行しているときに走り方が上手になっています。

やはり10.5Tのクルマに比べ速度が遅いので余裕があるようです。

特にミスもせず自分の思い通りに走らせているようです。

10.5やってよかった。

おまけ

トラックボディですが

Img_3974_2

紫+緑+黒そして荷台のマークといえば

Img_3973

バージョン”EVA”です。

勿論マークは塗りです。

大したこと無いので載せてませんでした。

こういうのもたまにはいいかも次回はブリーチでと

リクエストされてます。

俺に絵を描けというんか~。

***

P.S

今日ご一緒したTAKUJIさんアレからいい感じで走られて

いましたね。

先に帰ってしまいました。

お疲れ様でした。

2009年8月 8日 (土)

出来たぞー

Img_3970

今日は1日ボディを作ってました。

今度のズキュバキュ用のトラックボディです。

朝から塗装しようとしたんですが、薄め液が無くなって

いて塗り始めたのは昼からです。

予告どおり紫メインでアクセントに緑を・・

紫の単色でと考えてましたがb2さんのアドバイスも

あって・・それならと、思いつきであることをやってみました。

子供たちには大うけでした。

全体を写すと”あること”がすぐにわかってしまうので

知りたい方は明日ブレスで実物を見てください。

今から明日の準備。

KOの2.4Gが修理からまだ帰ってきていないので

自分のには予備機の三和の2.4Gを積みます。(M11Xではありません。)

2009年8月 4日 (火)

かっこいいです。

Img_3969

200mmのトラック結構えーですよ。

これでズキュバキュ最終戦がんばるぞ。

色は・・紫で。

2009年8月 3日 (月)

元気がでます。

プライベートでお疲れ気味。

でも、皆さんのブログを徘徊していると元気が出ます。

明日もガンバロ。

***

お盆は少し短めの13日~16日

1日は休んで家族サービス。

1日はボディ

残り2日は練習しておきたいですね。

2009年8月 2日 (日)

振り替え出勤でした。

土曜日がPL花火だったことで練習お休みしたぶん、

振り替え出勤してきました~。

お客さんも少なめでハイエンドツーリングの練習には

ちょうど良いだろうと思って現場に行ってみると・・

結構なお客さんが来られてました。(スミマセン)

フレッシュマンは相変わらずでしたが。

とりあえず05からスタートですが、

ヒロもテンションが上がりません。

なんだか詰まらなさそうです。

少し早いですがサイクロンを出してきて準備します。

Img_3968

テーブルもなんだかすっきりしてます。

前回普通に走れていたので今回も何とか走るだろうと

エキパの中に飛び込ませました。

ストレートの最後の方でいきなりノーコンとなりH鋼に激突

Cハブとナックルを破損してしまいました。

手持ちの部品があったのでとりあえず修理して走行再開です。

やはり皆さんにご迷惑になるだろうと思い最後の5分間に

コースへ入ります。

やっとまともに走ることができています。

巻きもなくぶつけることも無く走っています。

なかなかいいんじゃない?

しかし、世間はそんなに甘くは無く次のパックは巻きが再発

してきました。

おそらくタイヤの接着が外れたのだとお思いすぐにヒロには

走行をやめさせ、タイヤのチェックです。

少しめくれていたので瞬着で接着して次の走行に備えまた。

・・・で走行させると・・・巻きが酷くなってます。

何も変えて無いしタイヤも接着したのに急にです。

多分だましだまし使っていたホイルが4本のうち2本が端まで

完全に割れて・・残りの1本もやばい状態に。

速度が速いためクラッシュの仕方で1発で駄目になるようです。

確かにLi-Fe+ブラシレスはお手軽かも知れませんが

新品のタイヤを下ろしてもホイルが割れるとそれでハイおしまい。

割れないホイルって無いですかね~。

で・・今日のサイクロンは終了。

本日、ブレスでエキパ枠で走行されてた方にはご迷惑かけて

しまいました。

もうチョッと慣れてからにします。

***

途中、b2さんより甲子園に向かうとのメールが入りました。

りょう君が小笠原のファンだということで三塁側での応援

だそうです。

途中・・同点にされましたがその裏すぐに2点を取ってリード

そのまま勝ちだろうと思いお風呂に入って上がってくると

b2さんより「まけました~」のメールが・・

え?逆転されたの?と思いすぐにパソコンの速報を見ると

負けたのは巨人・・b2さん巨人ファンだったんですね~。

2009年8月 1日 (土)

ボディ作ってます~。

土曜日はいつもはブレスで練習ですが、

PLの花火大会があるのでお休みしました。

その代わりたまったボディのマスキングをせっせとやってました。

Img_3967

ミニと軽量Zです~。

バックオーダーがあと軽量Z、軽量R35×2、

ハイエンドツーリング×3、トラック~。

あと1枚でしばらくオーダーストップじゃ~。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »