« 新旧対決 | トップページ | すごいですね~ »

2009年10月24日 (土)

練習へ行ってきました。

明日のドリフトイベントのため

ピットオープンが9時30分とのことで

朝からブレスへゴー!!ちょっと眠いです。

やはり朝一番は体がまだ寝ており結局お昼くらいまで

店長と世間話をしてました。

そのうちテルキくんも登場して準備を進めます。

***

ヒロのNEWウェポンバージョン2はGTチューンレベルまでは

特にいじるところも無く本当に楽ですね。

おかげでブレス限定では自分とあまり変わらない速さで

走行できます。

ただし少しきつ~く指導した点も・・

普通は誰かの後ろを追走するほうが走るのには楽なので

練習のときに自分が前を走ろうか?といっても拒否します。

某名古屋大会のときに単独で走行中や自分が前を

走行しているときはそれなりのラインを走れているのに

後ろから追いかける場面になると簡単に自爆してしまう

ことからもしや後ろから追走するのが下手なのでは?

と考え、自分が前を走るからついてきなさいと走行を

はじめると・・・

とたんに後ろでグダグダに・・

特にひどいのは前の車と接近したときに魚雷と化してしまいます。

前を走っているときはそこそこ普通に走れているのにね~

走行を終えピットに戻ると少し不機嫌な様子なので

たずねると、「お父さんにぶつけられた・・」とぼそり。

自分が最終コーナーでインをとって併走して途中ヒロの車を

アウトに押し出した形になったのをぶつけられたと思ったようです。

自分の中では併走して競っていた場合にかぶせることはバッド

ですがそのまま自分のラインを(隣のラインをかぶせるとは違う)

トレースして結果押し出した形になっても当てに言っているわけでは

無いので良しと考えています。

そのことを工具を車に見立てて説明して、ついでにコーナリング中

の他車の側面に直角にぶつけることを「魚雷」と言い一番嫌われる

走り方のひとつだと厳しく説明して、その場合は我慢してチャンス

を伺うことといっておきました。

その後は自分がなるべく前を走るようにして後ろで我慢することを

勉強してもらい、グダグダになりそうになったら声をかけて

15分間集中して走る練習をしてもらいました。

車も良いので他のお客さんの後ろから抜きにかかる場合も

チャンスを待って抜くような走り方を最後はできていたようなので

ほめておきました。

ちなみに何度か模擬レースを二人でやりましたが

前を走られるとなかなか抜けませんね。

たまにわざとリヤを押して飛ばすような走り方をする方が

いらっしゃいますが自分にはできませんね~

ヒロにもあまりさせたくないですね。

ただ・・きれいな走行をしているだけではタミグラにはアレですね。

向いてないかも・・

***

最後の1パックはミニで走行してみました。

こちらも丁寧に走ってあげるとハイサイドも無くええ感じになって

きました・・

前回のナイトレースのときのベストタイムも0.5秒ほど短縮

できましたし、車も大分前に出るようになってきました。

これもヒロと一緒に走りたいと思います。

Img_4092

ボディもステッカーでお化粧直しを・・

Img_4093

« 新旧対決 | トップページ | すごいですね~ »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

一緒に走るとテーマが見えてくるようで・・・いい感じですね~。これからもぜひ一緒に走ってあげて下さい!
ヒロくんも速さは十分だと思いますので、追走の感覚がつけばさらなる飛躍が期待できます。

といいつつ、自分も練習しないとダメですね(笑)

b2さん
自分はヒロには練習やレースのときの最低限のマナーはわかってほしいですね。
そうでないと楽しめませんから。
でも。結果もあればなおよしですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新旧対決 | トップページ | すごいですね~ »